女の子が高級化粧品を使う事に意味があるの?

cad83ce15e9bee66d20ebdb08e7de330_s

「女の子が高級化粧品を使う事に意味があるの?」って思っているあなた。

実は、若い頃からのお肌のお手入れが、将来の美肌へと繋がります。

では、「なぜ、若い頃のお肌のお手入れが大切」なのか、「なぜ、女の子が高級化粧品を使うことに意味があるのか」ご紹介します。

若い頃のお肌のお手入れが大切な理由

daughter-838986_640

「お肌の曲がり角を感じた事がありますか?」、「女性のお肌の曲がり角は何歳?」というアンケートを、20代前半~60代の女性963にした結果、曲がり角を感じた事があると解答した人が85%、お肌の曲がり角は25~28歳が33%と1番多い結果でした。詳細はこちら⇒http://www.kirei-navi.jp/contents/minnaenq42/

アンケート結果によると、お肌の曲がり角は、18歳~31歳までと解答した女性が、全体の68%になっています。この結果から、30歳位までにしっかりと肌のお手入れをしておく事が大切だということがわかります。

肌の老化の原因

加齢とともに、様々な老化現象が起こってきます。シワ、シミ、たるみなどの肌の老化や、白髪、基礎代謝量の低下など・・・。

肌の老化の原因には、皮膚の乾燥、細胞の酸化、皮膚の菲薄化、紫外線などがあります。

その中でも、外部から受ける紫外線は、小さい頃から浴びています。紫外線を長年浴び続ける事で、肌のシミ、シワ、たるみなどを引き起こしてしまいます。特に、顔、首、腕などはそのまま紫外線を受けてしまうので、しっかりと紫外線対策をすることが大切です。将来の美肌のために、若いうちからしっかりと紫外線対策をしておきましょう。

紫外線による光老化についての詳細⇒https://www.anti-ageing.jp/cause/hikari/

女の子が高級化粧品を使うことの意味

girl-803330_640

高級化粧品といえば、アンチエイジングのために、30代以降の大人の女性が使うイメージがあります。使用されている成分には、ヒアルロン酸、セラミドなどの保湿成分があり、肌に潤いを与えてくれます。

若い女性は新陳代謝も盛んなので、真皮にあるコラーゲンやエラスチンなどの生成も盛んですが、加齢とともに生産量も減少してしまいます。

ただ、呼吸中や紫外線を浴びた時、さらにコラーゲンやエラスチンなどを生産する時にも、活性酸素が生じてしまいます。アンチエイジングコスメには、抗酸化成分が配合されているので、肌の老化現象を遅らせたい方に適しています。

まとめ

6c5e92fc14672d907f473aa2041745ba_s

「今は平気」そう思っていても、紫外線はわずか数分間浴びただけで肌にダメージを引き起こします。特に、紫外線のA波は、波長が長く、曇りの日や家の中でも、太陽光が差し込む所では肌にダメージを与えてしまいます。紫外線A波を浴びることで、メラニンが増加、肌を黒褐色にしてしまいます。また、真皮まで到達し、コラーゲンやエラスチンを変性させるので、シワ、たるみの原因になります。しっかりと、紫外線対策をしておくことをオススメします。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ