美肌と運動の切っても切れない関係とは?

67792a9131402be81deaa86ee1775d59_s

「美肌になりたい!」女性の方ならそう思っている方も多いはず。

基礎化粧品にこだわる事や脱毛をすること、肌に良いとされている食べ物を食べることも美肌のためには良いでしょう。

ただ、それだけでは、美肌は期待できません。

美肌のためには、運動することも必要なのです。運動することで、肌の調子が良くなる事も多いからです。

では、美肌と運動にはどのような関係があり、どんな運動が理想的なのかまとめてみました。

美肌と運動の関係

b1ffb429796b248dc9c70a470c46fc28_s

運動することで、基礎代謝のアップ血行不良の改善胃腸機能の改善も期待できます。

血行が悪いと、肌の新陳代謝が低下し、冷えや脂肪燃焼が悪くなるので太る原因にもなります。

また、新陳代謝の低下は、肌のターンオーバーを乱してしまう原因にもなります。

乾燥肌などの肌トラブルも、正常なターンオーバーが出来ないことが原因の1つ。乾燥肌になると、保湿力が低下するので、シワ、シミなどの原因になり、見た目年齢も実年齢より老けて見られる傾向にあります。

また、体温が低下した状態なので、体内の老廃物の除去、細胞の生まれ変わりにも悪影響を及ぼします。

他にも、運動することにより、ストレスの解消に役立ちます。ストレスによる自律神経の乱れが改善されると、皮脂の分泌が抑制されて乱れたターンオーバーが正常に働く事にもつながります。

ある程度運動すると汗が出るようになり、毛穴が開き、毛穴の汚れや詰まりを取り除いてくれます。また、汗をかくことで肌の水分と油分のバランスも良くなるのです。汗の中にある保湿成分が、潤いのある肌、ハリやツヤのある肌にも関係しています。

運動は成長ホルモンの分泌にも効果的。ジョギングなどでは、安静時の数十倍もの成長ホルモンが分泌されるそうです。見た目年齢も若く見られる事も。

適度な運動は、美肌や健康維持に役立つので、おすすめです。

美肌のために適した運動

534aa2ab41299d94439e0f4e7ddbaa5d_s

美肌のために適している運動には、ジョギング、ウォーキング、エアロビクス、水泳などがあります。

また、自宅で場所をほとんど必要とせずに簡単に出来るものとして、ストレッチがあります。

ストレッチは、柔軟性を高める効果と有酸素運動としておすすめ。

ジョギング、ウォーキングなどは特に足を動かすので、足の筋肉をつけ、足首の引き締まった美脚効果を期待出来ます。また、足全体の血液循環が良くなります。

特にふくらはぎは、血液循環の要として知られています。ふくらはぎは、足の血液を押し上げる役割と心臓の働きをコントロールしているそうです。人間は2足歩行なので、下に下がった血液を心臓に戻すには、重力に逆らって血液を押し上げなければなりません。そこで、ふくらはぎの筋肉が強力なポンプの役割を果たしているのです。

ただ、筋肉は疲れがたまってくると硬くなり、ポンプの役割をしにくくなるのです。時々ふくらはぎをマッサージしてあげることで、血液循環も良くなり、健康維持や美肌にも効果を発揮してくれます。

ジョギング、ウォーキングなど屋外で走るのが苦手な方、簡単に室内で運動したい方には、ストレッチが効果的。

特にピラティスは、ヨガのストレッチ効果と、インナーマッスルを効果的に鍛えることが出来るので、健康維持と美容にオススメです。

ピラティスをもっと知りたい方はこちらへ

ピラティスは室内で簡単に出来る美容と健康維持に最適の運動です

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ